ブログ/コラム

Blog/Column

  1. HOME
  2. コラム・ブログ - 建物・家づくり
  3. 和室のある暮らし【いえとち本舗の新築・山口・宇部・防府・山陽小野田・周南・下松】

建物・家づくり

和室のある暮らし【いえとち本舗の新築・山口・宇部・防府・山陽小野田・周南・下松】

こんにちは!いえとち本舗山口中央店の下村です!

現在、宇部・山陽小野田・防府・山口・周南で、家づくりを検討されているみなさん!

最近では、日本の住宅でも和室のない間取りも増え、新築住宅を建てる上でも「和室は必要?」と悩まれる方も多くいらっしゃいます。たしかに現代の生活スタイルでは和室がないと困るというような方は少なくなっているのが現状かもしれません。現在では、全室洋室の家を建てる方もいらっしゃいますが、今回は、「和室のある暮らし」というテーマのもと和室の必要性について考えていきたいと思います。



 

和室

和室の魅力


 

まず、和室の魅力について見ていきます。

和室があることの一番のメリットとして、”様々な用途に利用することができる”ことが挙げられます。

和室はその時その場面に合わせて、食事スペースにも、寝室にもなり、幅広い用途に利用することができます。



遊び

 

*くつろぎのスペースとして利用


 

普段生活している中で、「少し横になりたいな」と思うことは誰だってあると思います。

でもそんな時、フローリングだと、かたくて背中が痛くなる!(ー ー;)と思い、少し躊躇してしまう時ってありますよね。

和室があると、すぐに横になることができ、身体への負担も軽減されます。

また、洗濯物をたたむ際や、アイロンかけをする際にも広々と使うことができます。

冬にはコタツを出して、家族みんなでゆったり過ごす というのもいいですよね(・ω・)ノ



 

*客間として利用


急な来客時でも、柔軟に対応できるのが和室です。

普段は、別の用途で使用していたとしても、来客時に座布団を出すと応接間として利用でき、

さらに布団を敷くと、お客様の寝室として利用する事もできます♪

よく親戚の方や、ご両親が遊びに来る方には和室がとても便利かもしれませんね。



 

*子供の遊び場として利用

 

実は子供の遊び場として和室は最適なんです!

畳にはフローリングと比べてクッション性があり、音を吸収する効果があります。

そのため、子供が転んでケガをしてしまうことや、音に関する問題を少し、軽減してくれます。

また、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、赤ちゃんのお昼寝やおむつ替えの際にとても役立ちます♪



 

このように、和室はとても凡用性が高いです!

一つの部屋でも座布団、座卓を置く事で、応接間やリビングにも、食事スペースにもなり、布団を敷く事で寝室にもなります。


使い方が限られていない和室が一つあれば、どんな目的で部屋が必要になっても困らないという点がとても便利ですよね(*^_^*)

そのため、いざという時のために、客間として和室を確保しておく人が多いのです。


 

寝室



 

和室は必要?


 

新築住宅を購入する際、和室は必要ないという方もいらっしゃいます。

ですが、同じスペースで部屋を用意する場合なら、一つは和室にしておいた方が用途の幅が広くなります。

例えば、急な来客で、泊まりたい!となった際にベットの予備があるお家は少ないと思います。

フローリングの床の上に直接布団を敷く場合、床がかたく、寝心地が悪くなってしまうこと。

さらに、洋室だと押入れのように奥行きが広い収納スペースがないお家も多く、お客様用の寝具を用意しておくことも難しいかもしれません。

和室があれば、昼間は寝室以外の用途で使用することができ、使う時間や使う人によって別の用途で使える和室は、限られたスペースを何倍にも有効に使えるという点で優れています。

和室には押入れなどの収納スペースもある分、収納スペースの確保にもつながります。


 

癒し



 

畳の素材”イグサ”の効果


 

*リラックス効果


 

畳の素材である”イグサ”の香りには人をリラックスさせる効果の成分が含まれています。

皆さんも、和室の匂いを嗅ぐと穏やかな気持ちになったことはありませんか?心も落ち着きますよね。

また、イグサには空気を浄化してくれる効果もあります。

イグサの芳香成分の中にフィトンチッドというものが約20%含まれています。

このフィトンチッドというものは、森林の香りの源で、樹木方放散され、殺菌作用をもっています。フィトンチッドは、天然成分として消臭スプレーや空気清浄機にも使われています。


 

その他にも、α-シペロンというリラクゼーションに役立つ成分や、バニリンというバニラの香りも含まれています。

バニリンという成分は、香水にも多く使われており、リラックス効果の高い芳香成分として、アロマテラピーのお菓子の香料などにも使われています。

これら芳香成分を含んでいることで、和室にいると森林浴と同様のリラックス効果を得ることができます♪

畳を敷いている和室の空気は、人を癒す力がたくさんつまっていて素敵ですね。

畳は、リラックス効果を得ることができますが、さらに生活を快適にしてくれる機能もあるのです。

*部屋の湿度を調節


 

さらに生活を快適にしてくれる機能、それは、畳には湿度を調節してくれる効果があるということです。

湿度が高くなれば湿気を吸い、低くなれば湿気を放出するので、丁度良い湿度に保ってくれます。

この効果によって、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。また、夏場に畳の上を素足で歩くと気持ちがいいですよね。冬場でも、フローリングのように冷たくないので、過ごしやすいです( ^ ^ )/



和室



 

和室のデメリット


ここまで、和室のメリットをお話ししてきましたが、一方和室にはデメリットもあります。

和室のデメリットは傷みやすく定期的なメンテナンスの必要な建具が多い点です。

畳もふすまも障子も洋室の壁紙やフローリングと比べると傷みやすく、定期的に張り替えが必要です。

ですが、フローリングの床は簡単に張り替えられませんが、畳の張り替えは比較的簡単に行うことができます。お金がかかることはデメリットと捉えられるかもしれませんが、定期的なメンテナンスが必要なことは、長く美しい状態を保てるという点ではメリットとも言えそうです。(^_^;)
 


客間


 

和室がない方へのオススメアイテム


 

和室についてご紹介しましたが、

「自分の家には和室はないけど、やっぱり和室いいな」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

和室はつくれないけど…という方にオススメのアイテムがあります!


それは”置き畳”です!

置き畳はフローリングの上に置いて使う畳で、洋室を和室に変えたい場合は置き畳を敷き詰めることで和室に変身させることができます!

置き畳は、必要がなくなれば撤去することができ、すぐにフローリングに戻すことができるので、その時その時のライフスタイルに合わせて空間を変化させることができますので、とても便利です!


いかがでしたか?

これから住宅を新築する人にとって、和室は必ずしも要るものではないかもしれませんがどのようにも使える和室は、あると便利であることは間違いありません。
ただし、建てる前に、和室を将来どのように使いたいかというおよその使い道は考えておいたほうがよいかもしれません。
一度検討されてみてはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )ノ


 

山口・周南・山陽小野田・宇部・防府で新築住宅をお考えの方は

是非一度、いえとち本舗までお気軽にお問合せください!

家族全員が楽しく過ごせるお家づくりを一緒に考えていきましょう。
 

10月26日(土)~27日(日) 開催イベント↓

年に一度のハロウィン家まつり開催!

>