ブログBLOG

NO.391【イエテラスの新築】長期的な視点で考える新築住宅 VOL.2【山口・防府・宇部】

 

イエテラスの新築、いえとち本舗山口中央店の杉浦です。
山口・防府・宇部・山陽小野
田で新築住宅をお考えの方に長期的な視点で考える新築住宅つくりについてお届けします。

 

今から、山口市・防府市で新築住宅を建てようと思うと、

たくさんの不安が出てくるかと思います。

 

山口市・防府市で新築住宅を建てるのに、何がわからないのかがわからない、

という状態になってしまいますよね。

 

山口市・防府市で新築住宅を建てることは、 ほとんどの方が一生で一番の大きな買い物になると思いますので、

絶対に失敗はしたくないものです。

 

前回に引き続き、長期的な視点で考える新築住宅つくりをお届けします。

 

まずは、家の変化です。 初期費用が安く済んだと喜んでいても、

新築住宅の経年劣化によるメンテナンスコストが高くなってしまうと、

結局は経済的な負担がのしかかってきてしまいます。

 

最初から質の良いものを選ぶことで、将来を含むトータルコストが安く済むかもしれません。

 

特に問題がなくても5年程度ごとに、第三者による専門家に点検を依頼し、

細かな不調が起きていないかどうかの確認を行うと安心です。

 

雨漏り等、やらなくてはいけないメンテナンスを怠った際のトラブルは

保証の対象外となってしまうこともあるので、

無料で点検を受けられる権利をスムーズに受けるためにも、

余裕を持って点検の計画を立てておくことをおススメします。

 

次に、人の変化です。 新築当初は問題のなかった新築住宅も永く住み続けるうちに、

住んでいる人のライフステージの変化で、

次第に合わなくなってくるという問題に直面します。

 

独立、結婚など、お子様の成長というのはうれしいものですが、

新築住宅の作りがその変化に耐えられないと、その後の生活が不便になってしまいます。

 

また高齢になり、介護が必要となってくれば、

新築住宅そのままの家では住みにくくなってくる場合があります。

 

 

【山口・防府・宇部・山陽小野田】で【月3万円から高性能なスマートハウス イエテラスの新築】

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop