ブログBLOG

開き戸か引き戸、どっちがいい?

こんにちは!

宇部市や山陽小野田市で新築住宅を

建設しているいえとち本舗宇部店です。

 

先日、部屋の建具について迷われていたお客様がおられたので、

今日は室内扉について。

開き戸か引き戸、どちらがいいでしょうか。

 

開き戸は引き戸に比べて断熱性、遮音性が優れていると言われています。

スイッチやコンセントの壁が確保しやすいというメリットもあります。

リビングに近いトイレなど、音が気になる部分は開き戸の方が良いかもしれませんね。

 

引き戸は、開けたときにドアにぶつかる心配もなく、開けっ放しでも目立ちません。

ただ、レールに埃が溜まりやすい、通風しやすいなどのデメリットもあります。

 

いえとち本舗のイエテラスの規格住宅の扉は開き戸で設計されていますが、

引き戸に変える事も可能です。

メリット、デメリットを考えて、どちらがいいかを選択していただけます♪

 

間取りや壁の位置にもよりますが、置きたい家具の位置や、

お部屋の用途に合わせて決めていただけます。

 

 

 

宇部市や山陽小野田市で新築住宅をご検討中の皆様は、

いえとち本舗宇部店まで。

山口市や防府市で新築住宅をご検討中の皆様は、

いえとち本舗山口中央店まで。

スタッフ一同、お待ちしております♪

☟Facebook☟

https://www.facebook.com/kkikeda0/

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop